トピックス

第117回自治労連愛知県本部定期大会

カテゴリー:

「めざそう 全県の力を集め賃上げ 人員増 要求実現を」などメインスローガンに、
7月23日自治労連愛知県本部の第117回定期大会が開催されました。大会には34単組・
125名の代議員・中央委員が参加しました。
 伊藤慎次愛知県本部執行委員長は「職場からの怒りや要求を組織して、この秋から
の運動で大きく前進しよう」とあいさつ。猿橋均自治労連中央執行委員長らの来賓あ
いさつに続き、林達也書記長が「2016年度運動方針案」「当面の闘争方針案」の議案
を提案し、憲法をいかし職場地域から要求運動を大きく広げようとたたかいの構えなど
含め提起しました。
 討論では、「職場から目に見える運動をすすめ、賃金労働条件の改善、住民生活を守る
とりくみをすすめよう」など活発な議論が続き、すべての議案が圧倒的多数の賛成で採択
されました。

_DSC0079

▲ このページの先頭にもどる

© 2003 - 2018 自治労連愛知県本部