トピックス

長時間労働・不払い残業をなくし、安心して働ける職場を 愛知県本部臨時大会

カテゴリー:

 _dsc0100

 自治労連愛知県本部は1月21日、蒲郡市内で第118回臨時大会を開催しました。    討論では人員不足・長時間労働・不払い残業が蔓延している職場の実態が発言されました。今春闘でその解決に全力をあげ、青年組合員とともに新規採用者の100%、未加入者の組合加入をすすめる決意が語られました。

 今春闘の重点方針は、①公務員賃金引き上げにつながる民間労働者の賃金引き上げの運動を支援、②地域住民との共同の取り組みをすすめること、③職場の実態を把握し、人員増をはじめ、長時間労働・不払い残業の解消など要求実現に力を集中させるとしています。
 

▲ このページの先頭にもどる

© 2003 - 2017 自治労連愛知県本部