トピックス

『春うららかな陽気の中、各地で奮闘!!』―3.15労働者決起集会「全国一斉行動」―

カテゴリー:

若宮広場に集結する官民労働者

  3月7日の労働者決起集会「中央行動」に引き続き、各地で「全国一斉行動」に合わせたストライキや集会が行われました。名古屋市中区の若宮広場では日中に各所で街頭宣伝に奮闘した各産別・各単組が集結し春闘勝利へ向けた決意を表明し合い、大津通りをデモ行進しました。

  また自治労連愛知県本部は保育・福祉労働者の処遇改善を求めてロングラン宣伝を行う福祉保育労の応援へ栄ひろばを激励訪問しました。少し汗ばむ陽気の中で署名やスピーチなど朝から夕方まで行い保育士中心に約100人が参加しました。

署名活動をする保育士

  3/9には愛知県内の保育士対象とした大規模な保育労働実態調査の結果が発表され、時間外労働月最長135時間・サービス残業月13時間・持ち帰り残業78%と過酷すぎる現状が明らかになりました。また賃金が全産業の平均より10万円も低く、現状に合わない人員配置基準による人手不足で保育現場は疲弊しています。保育労働者の生活を守ることは子どもたちの命を守ることと同義です。

  人間らしく働ける社会へ向けて全産別の労働者と団結し春闘を勝ち取りましょう。

▲ このページの先頭にもどる

© 2003 - 2018 自治労連愛知県本部