自治労連愛知県本部

活動報告

 6月24日、「聞いてみよう、知ってみよう、私たちの仕事」と題して「公務のなかまのつどい」を開催、7単組・46人が参加しました。午前中は前世田谷区職員の田川英信氏(社会福祉士)が講演、午後は国保、税務、生保など職務ごとに ... 続きを読む →

 5月9日~26日にかけて県内55自治体と懇談する「春の自治体キャラバン」(主催:春の自治体キャラバン実行委員会 自治労連愛知県本部も参加)が行われました。非正規職員の処遇改善、公契約条例など働くルールの確立、中小企業支 ... 続きを読む →

 5月1日、白川公園で第88回県中央メーデーが開催されました。県中央メーデーをはじめ各地域で行われ、のべ4000人近くが参加しました。安倍〝働き方〟改革で、長時間労働容認の労基法改悪が狙われるもとで、全国各地から「長時間 ... 続きを読む →

3月18日(土)、第9回フットサル大会を名古屋駅近くのフットボールコミュニティー名古屋で開催しました。主催は同実行委員会。各チーム代表者が運営に協力し、参加者が一体となって作り上げました。参加したのは、初出場の4チームを ... 続きを読む →

     1月28日、29日一泊二日であいち青年集会「まな♨がま」に、県内18単組90人の青年が蒲郡市西浦温泉「東海園」に集まりました。30人に及ぶ実行委員会体制で準備した青年集会は参加者一人ひとりが、組合の大 ... 続きを読む →

「沖縄の今」をテーマに沖縄大学の小林武先生の講演会が1月24日ウィンクあいちで開催され、弁護士をはじめ地域の9条の会や平和運動を進める30人が参加しました。  この間の辺野古訴訟をめぐる動きを通して、沖縄に『変化』の兆し ... 続きを読む →

   自治労連愛知県本部は1月21日、蒲郡市内で第118回臨時大会を開催しました。    討論では人員不足・長時間労働・不払い残業が蔓延している職場の実態が発言されました。今春闘でその解決に全力をあげ、青年組合員とともに ... 続きを読む →

 1月6日・7日、愛労連・愛知春闘共闘委員会は名古屋駅・刈谷駅で17国民春闘スタートの新春大宣伝行動を行いました。  名古屋駅ミッドランドスクエア前の宣伝は、約40人が参加して大企業に働く労働者にチラシ・ティッシュを配布 ... 続きを読む →

 12月13日夜、沖縄名護市沿岸に米海兵隊のオスプレイが墜落し、機体が大破し国内初の重大事故が発生しました。墜落現場は、民家集落から数百メートルしか離れておらず、あわや重大事故の可能性もありました。  自治労連愛知県本部 ... 続きを読む →

 11月24日、住民が主人公の地方自治をすすめる交流集会実行委員会主催で学習会を開催。自治労連伊藤慎次委員長が開会あいさつし、この間自治労連が首長懇談を実施し「自治体首長は地方創生に対していいイメージをもっている人が少な ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2003 - 2017 自治労連愛知県本部